Feature Posts

4月14日(金)、ドレス顔のコードバンシューズ始動|vol.01

March 31, 2017

大変ご好評をいただいている 42ND ROYAL HIGHLAND の新システム『 Cordovan Shoes Pattern Order 』に、4月14日(金)より 42ND ROYAL HIGHLAND EXCLUSIVE made in Japan の2モデルが追加となります。

 

 

 

 

News & Topics では、この 42ND ROYAL HIGHLAND EXCLUSIVE made in Japan のコードバンモデルのボトミング(底付)~フィニッシング(仕上)までを、3回に分けてお届けいたします。

もちろん、42ND ROYAL HIGHLAND EXCLUSIVE made in Japan の全ての商品は、今回お届けする作業を経て、店頭やお客様のもとへ届けられます。

 

“ ヒドゥンチャネル ” を採用したボトミングの様子を、ぜひこの機会にじっくりご堪能ください。

 

 

■手つり込み・手すくい縫い完了、ベールに包まれたコードバンシューズ

 

 

4月14日(金)から『 Cordovan Shoes Pattern Order 』にエントリーするモデルは2型。

 

 

熟練職人の丹念な手作業により、手つり込み、その後手すくい縫いが終わり、アッパーが汚れないようにビニールで保護されている状態。

気になるそのベールが取れるのは、まだまだ先です。

 

 

 

出縫やウィール加工など、コバ処理を施していないウェルト部分。

 

この下に、アウトソール(本底)が装着され、出縫をかけ、さらに仕上を施していきます。

 

 

 

 

 

 

 

・中物

ハンドソーンウェルテッド製法では、厚みのあるインソール(中底)が履く人の足型を形状記憶していきますが、より快適なフィッティングを得られるように、アッパー(甲革)とアウトソール(本底)の間にコルクなどを詰めています。これらは『 中物 』と呼ばれています。

 

この中物は、アッパー(甲革)とラスト(木型)をつり込む際に生まれる凸凹を埋めるため、また、足当たりを良くするためのクッション材の役割を果します。

 

 

 

■出縫をかける前の下準備

 

中物であるフェルトを靴の前に貼り、段差を埋めていきます。

 

 ゴム糊を塗りアウトソールの革を被せ、貼り合わせます。

 

 

使い慣れたこくり棒を駆使して、ウェルトとアウトソールが密着しやすいように、ウェルトの上側からも手作業で馴染ませていきます。 その後、専用の機械で圧着させます。

 

 ウェルトの幅に合わせて、アウトソールの余分な革を包丁でカットしていきます。

 

 

 

次に、出縫をかけていくための溝を作ります。

 

 

 

・出縫

アッパーとインソール(中底)、そしてウェルトを、松脂を引いた麻糸で手すくい縫いした後で、ウェルトとアウトソール(本底)に縫いをかけて、靴を完成させます。

ウェルトとアウトソールを縫い合わせる工程を、出縫(だしぬい)= Rapid Stitch といいます。

 

 ウェルトの上に走るステッチが、出縫(だしぬい)= Rapid Stitch です。

 

 

 

 

 

■職人技が試される、伝統製法 “ ヒドゥンチャネル ”

 

 

伝統的な出縫処理の方法に、ヒドゥンチャネル製法と呼ばれるものがあります。
日本ではしばしば『 かくし 』と呼ばれることも。

 

42ND ROYAL HIGHLAND EXCLUSIVE made in Japan は、今は少なくなりつつある伝統的で古き良き時代の靴作りを味わっていただくために、ヒドゥンチャネルを採用しています。

 

 

厚みのあるアウトソールの革に、サイド1mm程度の厚みでスライスして、その部分の革を起こしていきます。

日本では『 ドブ起こし 』と言われている作業です。

 

 

 

 

均等の厚さにしないと仕上がりが汚くなりますし、革の表面に刃が抜けてしまうと切れ目が残ってしまうので失敗に。

 

長年の経験と感覚を頼りに、慎重に進めていきます。

 

 

スライスを入れた部分の革を起こすため、水をつけていきます。

こうすることで革が柔らかくなり、成型がしやすくなります。

 

 

 

 

 

サイドから薄さ1mmほどにスライスされた部分。

 

 

完成しました。 これから出縫をかける部分が露出している状態です。

 

起こした部分に、出縫をかけるための溝を掘ります。この溝部分に出縫をかけて、その後で一度起こしたスライス部分を被せ、アウトソール側に縫目をみせないヒドゥンチャネルが完成するという訳です。 

この作業もすべて手作業で行われます。

 

 

 

次回も、42ND ROYAL HIGHLAND EXCLUSIVE made in Japan のボトミングの様子をお届けいたします。

 

 

 

 

4月14日(金)からは、42ND ROYAL HIGHLAND EXCLUSIVE made in Japan の『 パターンオーダーフェア 』もスタートいたします。

今回ご紹介するコードバンモデルの2型と、いち早く新作モデルをご覧・ご注文いただけるほか、この期間だけの特典や特別オプションを豊富にご用意しております。

 

 

 

 

42ND ROYAL HIGHLAND EXCLUSIVE made in Japan の商品を見る>

 

『4月14日(金)、ドレス顔のコードバンシューズ始動|vol.02』

 

 

【ホーウィン社シェルコードバン・Bourbon(バーボン)に関するお知らせ 2017年4月18日更新】

『 Cordovan Shoes Pattern Order 』スタート後、予想以上の反響ならびにご注文をいただき誠にありがとうございます。

ホーウィン社シェルコードバン・Bourbon(バーボン)につきましてはご注文が集中しており、2017年4月18(火)現在残り3足ほどの制作が可能な状態です。次回の入荷は現在未定となっておりますのでオーダーをご希望のお客様は、お早めにご来店のうえご注文ください。

誠に申し訳ございませんが、ご決済前のコードバンの確保はお受けしておりません。ご理解とご了承のうえ、ご利用いただけますようお願い申し上げます。

【ホーウィン社シェルコードバン・Bourbon(バーボン)に関するお知らせ 2017年4月28日更新】

『 Cordovan Shoes Pattern Order 』スタート後、予想以上の反響ならびにご注文をいただき誠にありがとうございます。

ホーウィン社シェルコードバン・Bourbon(バーボン)につきましてはご注文が集中しており、2017年4月28日(金)現在残り1足ほどの制作が可能な状態です。次回の入荷は現在未定となっておりますのでオーダーをご希望のお客様は、お早めにご来店のうえご注文ください。

誠に申し訳ございませんが、ご決済前のコードバンの確保はお受けしておりません。ご理解とご了承のうえ、ご利用いただけますようお願い申し上げます。

【ホーウィン社シェルコードバン・Bourbon(バーボン)に関するお知らせ 2017年5月2日更新】

『 Cordovan Shoes Pattern Order 』スタート後、予想以上の反響ならびにご注文をいただき誠にありがとうございます。

ホーウィン社シェルコードバン・Bourbon(バーボン)につきましてはご注文が集中しており、2017年5月2日(火)現在、当社が確保しておりましたBourbon(バーボン)の残数が終了いたしましたため、オーダーを一時休止とさせていただきます。次回の入荷は現在未定ですが、再入荷次第改めてサイト内でご案内いたします。誠に申し訳ございませんが、ご理解のうえご容赦いただけますようお願い申し上げます。

 

 

■42ND ROYAL HIGHLAND EXCLUSIVE 『 パターンオーダーフェア 』

 

 

■期間

2017年4月14日(金)~ 5月7日(日) *水曜定休

12:00 - 20:00

 

■特典

・オーダーフィー無料(通常¥8,000~)

・ご注文されたお客様のお名前入りの手書き半敷仕様

・木型別・専用3分割シュートゥリーが¥10,000-(通常¥21,000-)

 

 

■開催店舗・お問合せ

42ND ROYAL HIGHLAND 代官山店

渋谷区恵比寿西1-34-29 シェラ代官山ビル1F

営業時間 12:00 - 20:00 水曜定休(祝日を除く)

03-3477-7291

daikanyama@42nd.co.jp

 

42ND ROYAL HIGHLAND 銀座店

中央区銀座6-12-14 松岡銀緑館ビル1F

営業時間 12:00 - 20:00 水曜定休(祝日を除く)

03-3569-0032

ginza@42nd.co.jp

 

 

 

Please reload

クリスマスシーズン到来!こだわりの小物・バッグも再入荷!

December 6, 2019

1/10
Please reload

Recent posts
Please reload

Archive
Please reload