top of page

あなたにおすすめのストレートチップはこれだ!|42ND ROYAL HIGHLAND


キャップトゥオックスフォード

皆さん、こんばんは。


9月に異動となり新たな環境で働きはじめた方や、来年の成人式に向けてのスーツづくりをされている方もいらっしゃるのではないでしょうか?また、これからの季節は結婚式や披露宴などお祝い事も増えてくることでしょう。


そこで、今回の News & Topics では 42ND ROYAL HIGHLAND でお取り扱いしているストレートチップについてご紹介いたします。デザインなどの見た目は同じでもそれぞれの特徴を持っているので、ぜひあなたにぴったりなストレートチップを探してみてくださいね!



♦ 別注 VIBRAM スタッズソール

別注VIBRAMスタッズソール

CS2311-01|¥29,700-


42ND ROYAL HIGHLAND の定番コレクションは、約8ヶ月間の審査期間を経て実現した別注VIBRAMスタッズソールを装着しています。


イタリア VIBRAM社との直接取引によって、やわらかい別注ゴム素材を使ったオリジナルラバーソールを装着しています。


履いたときに感じられる足を包み込まれ、体重で沈み込む感覚は、素材の柔らかさと弾力性によるもの。クッション性の高さはぜひ一度お試しいただきたいです。


長時間に及ぶ外回りをされる方や立ち仕事が多い方におすすめのモデルと言えるでしょう。素材のやわらかさと弾力性によるクッション性の高さがあなたの足元を機能的にサポートしてくれます◎



♦ 周りと差がつく!ちょっとした違いが大人の美学|42ND ROYAL HIGHLAND Navy Collection

スワンネックキャップトゥオックスフォード

CH-9308FH-01|¥46,200-


42ND ROYAL HIGHLAND Navy Collection からはキャップトゥスワンネックオックスフォードをご紹介いたします。キャップトゥとはいわゆるストレートチップのこと。オックスフォードとは内羽根式のことを言います。ちなみに外羽根式のことはダービーやブラッチャーと言います。


スワンネックとは、靴紐を通す部分のサイドに装飾されているステッチ部分が名前の由来となっています。ステッチの形がまるで白鳥(スワン)の首の形に似ていることから、このように呼ばれています。通常のキャップトゥオックスフォードとは、一味違った趣あるシューデザインです。


ソールは、オリジナルソールである革底インジェクションソールを装着。革底インジェクションソールとはレザーソールとラバーソールを1つの型で一体成型したもの。


すなわち、レザーソールとラバーソールのいいとこ取りをしたソールと言えます。レザーソールならではのスマートな見た目とラバーソールならではのグリップ力や機能面を併せ持っています。

♦ 秋冬コレクションから新登場したストレートチップ|42ND ROYAL HIGHLAND Navy Collection

レベルソキャップトゥオックスフォード

CH6311FH-01|¥46,200-


秋冬コレクションとして新たに登場したストレートチップは、レベルソキャップトゥオックスフォード。レベルソとはイタリア語で、英語で言うリバースの意味を持ちます。


アッパーには、フランス アノネイ社製ボックスカーフを使用しています。ハリとコシのある光沢感が魅力のボックスカーフ。履き始めこそ硬い印象ですが、履いていくたびに自身の足に馴染んでいくような感覚を味わうことができます。


42ND ROYAL HIGHLAND が20年以上定期購入しているアノネイ社製のボックスカーフ。実は2014年にあのエルメスが買収した会社なんです!近年では出荷先の制限もかかっておりますが、長年の付き合いにより、今現在においてもアノネイ社製ボックスカーフを使用することができています。


手裁断・手つり込みの本格グッドイヤーウェルテッド製法で仕立てた革靴が4万円台!さらにグッドイヤーウェルテッド製法で仕立てているため、オールソールが可能◎42ND ROYAL HIGHLAND 直営店舗では純正パーツでのお修理を承っております。先ほどご紹介した革底インジェクションソールを気に入っていただいた方は、ぜひご利用ください。


42ND ROYAL HIGHLAND Navy Collection のシューズはこちらから>



♦ イタリアブランドらしい遊び心あるストレートチップ|FRANCESCO BENIGNO made in italy

フランチェスコべニーニョ

G5157-01|¥62,700-


FRANCESCO BENIGNO made in italy は、1926年創業のイタリアンシューズブランドです。色のついていない革、すなわちクラストレザーでシューズを仕立てた後、 熟練の職人が手作業で一足一足色を塗り重ねるパティーヌと呼ばれる伝統技法が最大の特徴です。


そのため、色彩やパティーヌといった点に注目されがちですが、ブラックシューズも人気があります。ステッチワークの遊び心はまさにイタリア人ならではの表現と言えるでしょう。また、アッパーには、イタリアンカーフが使用されているので、履き始めから足当たりの柔らかい革靴という点も特徴の1つです。


フランチェスコ ベニーニョ では、約20種類以上ものLASTが存在し、 様々なシルエットと足元のラインを演出します。 LAST " MILIK " は、他の木型に比べてノーズが短いのが特徴です。 丸みを帯びたつま先は少し鋭角に落としてあるため、横からのシルエットはスマートな印象になっております。


FRANCESCO BENIGNO made in italy のシューズはこちらから>


 

メールマガジンのご登録はこちらから>



■お問合せ

42ND ROYAL HIGHLAND 代官山

12:00-20:00 (水曜定休)

※平日のみ ランチタイム休憩:13:30 ~ 14:15 イブニング休憩:17:30 ~ 17:45

(お客様の入店状況により、お時間が変動することがあります。)

03-3477-7291

Mail でのお問合せはコチラ>>

42ND ROYAL HIGHLAND 銀座

12:00-20:00 (水曜定休)

03-3569-0032

Mail でのお問合せはコチラ>>

ONLINE STORE

12:00-20:00 (水・日曜定休)

Mail でのお問合せはコチラ>>


bottom of page