top of page

 

■ 現代に蘇る、英国メイドの極上ドレスシューズ

今から約90年前のこと、ノーザンプトンに創業したウォーカー&ガン。 19世紀初頭、貴族のためのビスポーク作りから、産業革命後の機械化導入による 量産型への変化期を迎え盛栄を極めた英国の靴作り。 やがてそれは第二次世界大戦の後、大量生産型の時代へ。 革新的且つ合理的な製法の影に伝統的な精神を守るウォーカー&ガンの靴作りは 駆逐され、一時はその火を消す危機を迎えます。 しかし、現代のクラシカルな靴が再評価を受ける中、ウィリアムとアーサーという 進取の気性に富んだ地元有志により、2009年、新生ウォーカー&ガンは再び歩みを進めたのです。 可能なまでに追求された品質とクオリティは然る事ながら、緊緊と伝わる真摯な 佇まい。そして、未来へ繋いでいくという精鋭たちの情熱は、 名門の新たな歴史に豊かな深みを与えていくに違いありません。

 

■ クラシカルなシルエットを支える、優れた作りと素材

製法はグッドイヤーウェルテッド製法を採用。アウトソールに採用した、J&F.Jバーカーのオークバークレザー。 オーク、つまり樫の木から抽出したタンニン剤(渋)を使い、時間をかけじっくりとなめした革は、 粘りが増し摩擦による磨り減りに強くなることからレザーソールの材料として最適と呼ばれています。 驚くほどシェイプしたウェスト部分にもご注目を。 “ ロンドンウェスト ” と呼ばれ、複雑な足の形 とりわけ内側へカーブするフマズ部分に対し吸い付くようにフィットする隠れた意匠。 またウェルトとアウトソールを縫い合わせる 出し縫い をかける際、アッパーを傷つけることなくくびれた“ ロンドンウェスト ” へも正確に糸を通し縫い上げるという、職人の腕が試されるポイントです。 もちろん、英国の熟練職人の手によって、細かなピッチで美しく仕上げられています。ダブルモンクストラップのみでの展開のスウェードレザーには、世界的に有名なCharles F.Stead & Co タナリーの最高級レザーとされる Repello Calf Suede を使用しています。このスウェードは独特な深みのあるカラーで、きめが細かく柔らかい仕上げとなっており、汚れがつきにくい特長をもっています。

 

※こちらは店頭でも販売品の商品です。 在庫が少量の商品につきましては、タイムラグにより在庫切れが生じる場合がございます。予めご了承ください。万が一在庫切れになってしまった場合、ご連絡させていただきます。

 

ブランド: Walker & Gunn

素材: カーフスウェード ( 牛革 )

ソール: レザー(オークバークレザー )

生産国: made in england

W2101S

¥104,500価格
カラー: D.Brown
  • ONLINE SHOP で販売しているシューズやバッグ、その他製品は、42ND ROYAL HIGHLAND 代官山・銀座の店舗にて販売している商品です。

    店頭接客時についた履きシワなどは、修理工房にてプロが極力ケアを施した上で、ONLINE STOREスタッフがお客様へ販売できる状態と判断したものをお届けさせていただきます。

    ※商品が到着しましたら、「商品に不良箇所がないか」「ご注文内容に誤りがないか」を必ずご確認ください。

    ※商品の不良と思われる返品、および交換は商品到着7日以内にご連絡ください。未使用品、かつ7日以内の場合のみお受けいたします。

    ※ケアを施しても販売ができない状態と判断した商品をお買い求めいただいた場合、事前にご連絡のうえお買上げ金額を返金し、ご注文をキャンセルさせていただく場合もございます。

    また、取り扱い商品の多くは天然皮革を採用した製品であるため、多少の血筋やトラ目などは革そのものの風合いとしてご理解ください。 手染めによる製品は、1足1足(またはひとつひとつ)職人の手作業による加工になるため、同一品番・カラーに個体差 が生じる他、ONLINE SHOP 上のイメージ画像と若干異なる場合がございます。 後染めのもの(製品に仕立てた後で色加工を施しているもの)は、ご使用のうちにひび割れ・退色が発生する場合もございます。 修理や染め直しなどで対応できるものもございますので、お気軽にONLINE SHOP へお問い合わせくださいませ。

    -以上の事項をご理解・ご了承のうえ、商品をお買い求めいただけますよう、深くお願い申し上げます。

bottom of page